芸協らくごまつり

2010年に行われた第4回・芸協らくごまつりの様子です(敬称略

笑点の名司会者・桂歌丸は落語も名人芸

新作派の巨匠、桂米丸もまだまだ健在です

芸協幹部が勢揃いした記念口上

マスコットキャラクター・バク助も張り切っています。後ろにはファンサービスをする笑福亭鶴光の姿も

女性ファンの人気を二分する春風亭昇太(左)とナイツ(右)による爆笑トークショー

北見マキのマジック教室。お客さんはプロのテクニックを盗もうと真剣に見入ってます

人気の静岡おでんを販売するのは柳亭楽輔(左)と三笑亭夢吉(右)。勿論、完売御礼!

抱腹絶倒!三遊亭小遊三は客席を大いに沸かせます
芸協舞古班による寄席踊り

ファンのみなさんへサイン入りボールのプレゼント

玉川スミ(左)のお悩み相談コーナー「オーラのおスミ」は、古今亭寿輔(右)との掛け合いが秀逸

イベントの進行役は夫婦漫才の東京太・ゆめ子。夫婦だけに息もぴったり。時間もぴったり合わせます
 
江戸前の本格古典は春風亭小柳枝にお任せ

5000人を超えるお客様で今年も大いに盛り上がりました

写真館トップ